不定期連載
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

動き出す心とは裏腹に
身体が絶不調です

以前、急激に体重が落ちたときになったんだけど
不正出血が止まらなくてこわい
今回はそこまで痩せてないと思うんだけどなぁ

そして三日前くらい、朝起きて顔を洗おうとしたら
なんか肌の質感がおかしい
すっごい荒れてるとゆーよりも
なんだかザラザラしててキモチワルイです

なんなんだろー
気持ち的にはだいぶ前向きになってきたはずなんだけどなぁ
時間差が生じてるなぁ


なんにせよ、
ストレスが体調不良に直結してるかんじがおそろしいわ
おそるべしホルモンバランス

とりあえず病院いてきまーす


大きな流れ
 が、来ているような気がしています
今気を抜くとおんなじことのくり返しになってしまいそう
なんとしてもこの波には乗っておきたいんだよ

抽象的だな

最近ほんとに友だちに恵まれてるんだなって思う機会が多い
つながりたいなら閉じてる場合じゃないんだよね

ほんとに人間がだいすきなんです
前に人から「あなたはこの世のライブ感をたのしんでるよね」
って言われたことがあるけど、言い得てるなぁと思った

さて、何の話だったっけ
ただでさえ文才ないのにまとめようと思わなかったら
そらまとまんないわな


余談ですが今日はなんだか私にしてはタイピングがサクサクで
気分が良いです

ご無沙汰しております
 心に闇がうまれると復活するでおなじみの当ブログ、
満を持して復活です

なかなか更新できないんだけれども
おもいついたら綴るわ
AIW

イカレ帽子屋イカレ過ぎ 
NAT
 さて とゆーわけで
私が今まで夢中になったmenmenをサクッとまとめてみるかな


まずは物心ついてからはじめてかっこいいと思ったtvに出てる人

ミスチルの桜井さん
当時のかんじの画像が見つからなかった
真ん中分けの人が全員かっこよく見えた時期
小学校高学年くらい


次がけっこう長かった
てゆーか思春期を割と捧げた

LAZY KNACKの香月優奈(右)
二人の頃はアイドル路線だったんだけど
このあと解散してソロでヴィジュアル系みたくなって
どんどん売れないかんじになっていきました

まだやってるみたいだけどもはや痛々しいよ
もう知ってる人とかいないんだろうなぁ
中1から高1くらいかな


で、↑の流れもあったし時代の流れもあったから
まんまとヴィジュアル系に走り

Pierrotの上手ギターアイジ
うーん横顔がたまんないね
今のaijiはなんかちがうんだよなぁ


あとは同時多発的に

CASCADEのMASASHI(左から二番目)やら


SOPHIAの都啓一やら

あと大沢たかおもずっとすきだったなぁ


で、一浪から大学一年くらい
何を思ったか

RIP SLYMEのPES
ふり幅デカイ
まぁ 昔の話ですよ...

顔から入ったんですが、図らずも低身長ブーム到来
今でも低身長男子は萌え対象


そして大学三年くらいから今まで
言わずもがな

ふり幅デカイpart2
なんか間にあった気もするけど...


んーなんかパッと見現実的になったかんじだけど
実は妄想力が上がってるかんじがするなぁ
加瀬以前の方々はtv出てたら絶対観る!!ってかんじだったけど
加瀬がtv出てたらちょっとチャンネル変えたいもんなぁ(自分キモチワルイ)

まぁつーか
わかりやすいな、私!!
近隣の人はもう笑っちゃうよね


ま、美意識って変わるのね!!
ってゆーお話!!(そうかな??)
KSR
 

ごめんなさい
やっぱりすきです

決定的にこのみのタイプやわぁ

大学以降に知り合った友だちの間では
既に暗黙の了解と化してますが(しつこいし)、
久々に再会した中高時代の友人たちに言ったら
「えー意外」とか言われて意外でした

確かに当時のこのみとは全然ちがうなぁってことに
気づかされた瞬間でした


BSR
 観ちゃったよ
「戦国BASARA」の最終回
狙って観たわけではないんだけど、
オープニングに間に合ってしまった

ゲームはやってないんだけどさ
すごいねあのアニメ


個人的に声出して笑っちゃったシーンは

明智光秀が「もっともっとぉ」って言いながら昇天することろ
織田信長が叫んだら背景がいきなりステンドグラスになるところ
安土城で戦ってたら上空から本多忠勝が現れるところ

です

すっごいなぁとか思いつつ、伊達政宗の兜が外れて髪が露になったとことか
ちょっと「お」とかなっちゃったりしてね


まぁ他にも終始つっこみどころ満載なんですけどね
ここ見てるような人々はわかりきってるだろうからね

JAM



ここ最近ないくらい「出逢ったぁぁぁぁっ」ってなったけど
普段の生活に全く使えない3万超のお洋服があった場合
みなさんならどうしますか??

素材も形もほんとに好みで値段分の価値があることはわかるんですけど
わかるんですけども!!

着れないもんなぁ
パーティーとかないもんなぁ
パーティーあったとしても何回も同じの着てけないしなぁ
「スカートにもなります」っつってもなぁ
普段使いな雰囲気になるわけじゃないしなぁ

これを買って潤うのは私の気持ちだけ...
まぁファッションなんてそんなもんだけどさ

そんなわけで泣き寝入り
出逢ったんだけどなぁ...




で、
こっちどうかな
これだったら普段着れそうじゃない??
全く似合う自信ないけど

てゆーかこっちもこっちで買える値段じゃないんだけど...



そんなこんなで欲求不満でございますよ
取り急ぎ靴が欲しいんだった
そう思って探すとほんと信じられないくらいサイズがなくて絶望します

あと最近けっこう太ってきちゃったから本腰入れてダイエットしないとね
夏ー




DNA
 「重力ピエロ」観ました
ネタバレとゆーか個人的な感想を書くので
先入観なく観たい人は読まないでね


原作でも泣いたんで泣く事は予想できたんですが
まぁ最初から最後まで泣きっぱなしでしたねー

原作とけっこう設定が変わってるとゆー話だったので
そのあたりがちょっと心配だったんですが
絵のコンクールのシーンとか春がゴミ置き場で暴れるところとか
きちんと盛り込まれていてよかったです

個人的には春が泉水と橋の下で女の話をしたあと
エロ雑誌を蹴散らすシーンがさりげないけどすごく春を表していて
胸が痛かったです

岡田将生はほんとに春だったなぁ
存在感が春だった

渡部篤郎も演技はまぁいつも通りだったけど
顔自体は全然違うのにちょっと似た表情とかあるところがすごいと思った
ナイスキャスティング
子役も秀逸でした

加瀬亮はあいかわらず加瀬亮の仕事をしていましたね
いい加減彼に大学生をやらせるのはどうかと思いますよ


んー原作読み終わったときもそうだったけど
なんだか胸の奥が締め付けられるなぁ
後味は決して悪くないのに後をひく苦味みたいな
原作者も言っていましたけど爽快感はあるのよね
不思議だ

ま、いい作品てことよね!!
まとめがチープでごめんなさい
またもや
 更新サボっちゃいましたね
やめないからねー

ぼちぼち書きます